8月1日 4日目(カーリング支援ツール!初カーリング!塩やきそば!)

こんにちは!R&Dの高馬です。
4日目は現在開発を行っているカーリング支援ツールの研究のため、
アドヴィックス常呂カーリングホールへ行ってきました。

カーリング支援ツール研究

弊社ではカーリング選手のサポートとなる様々なツールを開発、研究を行っております。
現在研究を進めているのはカーリングストーンの軌跡を可視化するシステムです。

固定点カメラで撮影した動画からストーンだけを機械学習して位置を把握するものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

別の研究ではモーションキャプチャーを用いて選手の動きを可視化するシステムです。
株式会社アユート様から特別にPerception Neuron 1.0をお借りして、
ストーンデリバリーの様子とブラシでスイープする動作のモーションの撮影を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

認識精度も良く、ストーンをデリバリーする瞬間もうまく取れており、
左右のバランスを可視化するのにとても良いと感じました。

実験中偶然隣のレーンでロコソラーレの鈴木 夕湖選手と吉田 夕梨花選手が練習をされていました。
メダリストと同じ空間に居ることにとても感動しました。

人生初のカーリング体験

研究が終わってから折角の機会なので、カーリングを体験してみました。
カーリング選手でもある渡邉くんに指導してもらいストーンが投げられるところまでできました。

 

 

 

 

 

テレビで見ている限りでは選手の皆さんは軽々と投げているイメージでしたが、
実際に体験してみると氷の上は思った以上にツルツルと滑るので、氷上に立つのがやっとでした。
そこから狙った所にストーンを投げて、ブラシでスワイプするのは本当にスゴイことなんだと感じました。

塩やきそばを食らう

北見B級グルメで名前が上がるのが「塩やきそば」です。
レストラン「シェルブルー」という所へ食べに行きました。調べてみると塩やきそば発祥の地とのこと。
すごく雰囲気の良いレストランで塩やきそばを食す違和感は何とも言えませんでしたがw

塩やきそばはとても美味しくて、ホタテやじゃがいも、玉ねぎと北見を代表する具材が沢山使われていました。
このボリュームで1,000円!
北見駅から直ぐ近くなので是非食べに行ってみてくださいね!

 

 

 

 

 

明後日は移動日なので、北見での生活は明日で終了です!
最後まで満喫したいと思います!