Facebook Twitter Google Maps RSS
Home webサイト アイ・エンターで仕事を楽しむ
formats

アイ・エンターで仕事を楽しむ

火曜日担当のたまごです。
今週からブログ「陽気なシステム屋が世界を変える」を書くことになりました。
今後ともよろしくお願いします。
東北地方太平洋沖地震で被害にあわれた方には、心からお見舞い申し上げます。
私たちからは皆様に、情報と技術、そして元気を提供することでお力になることもできるのではないか、と考えております。
私たちの所属する、株式会社アイ・エンターのシステム開発部門は、Webや携帯電話、iPhoneやAndroidといったスマートフォンなどで動作するプログラムを開発しています。
私が今担当している案件は、ある企業の提案するデジタルコンテンツ管理方法を実用化するものです。自分は今年の2月に中途で入社したばかりなのですが、こういう大きな案件に関われることができて、非常にわくわくしています。
アイ・エンターの経営理念にも、「仕事を楽しむ」という言葉があります。楽しむといっても、楽な仕事をさせてもらえるわけでも、ふざけ半分で仕事をするわけでもありません。
実際、作業は厳しいところがあります。現在は全社的に節電モードで残業は少ないですが、上司からは「これから血ヘド吐くよ~」と脅かされているし、技術的にも新しいフレームワークを使うので、技術を習得しながらの作業となってきていますし。
そんな中で、「仕事を楽しむ」について、自分なりに考えてみました。
それは、仕事への取り組み方の問題だと思うのです。ただ目の前の仕事をこなしている、あるいは仕事をお金のためにやっていると考えるのは、何か違うでしょう。
真剣に仕事に取り組み、ときには業務の量や難しさに押しつぶされそうなことがあっても、最後には打ち勝って結果を残す。そのときの達成感、仕事の過程においての新しい気付きや成長を感じることが、「仕事を楽しむ」ということではないでしょうか。
作業が多くなってくると、自分自身、「仕事を楽しむ」ことを忘れそうになります。そんなときは原点に立ち返り、経営理念とは? 仕事とは? 楽しむとは? と自分に問いかけて、気持ちを新たに仕事に取り組むようにしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*