Facebook Twitter Google Maps RSS
Home スマートフォンアプリ 便利で楽しい!ソーシャルフォン(R)サービス
formats

便利で楽しい!ソーシャルフォン(R)サービス

初めまして。
水曜日担当のふるかわです。
まだまだ駆け出しのエンジニアですが、
みなさんがシステムに少しでも興味を持ってくれるような、
楽しいブログにしたいと思いますのでよろしくお願いします。
さて、早速本題に入りたいと思います。
先日気になるニュースを見つけたのですが、
ソーシャルフォン(R)」ってご存知でしょうか?
「ソーシャルフォン(R)」サービスは、
ソフトバンクモバイル株式会社と株式会社ミクシィが提供しているサービスで、
日本最大手のSNS「mixi」での友人・知人とのコミュニケーションを、
スマートフォンでもっと便利に楽しくする事を目的としていて、
2011年2月よりサービスが開始されました。
つぶやき(mixiボイス)やmixi日記など
mixiの友人(マイミク)の発信した情報などを一元的に表示できるほか、
スマートフォンの電話帳とmixiの友人データが自動的に同期することで、
簡単に電話やmixiのメッセージの送受信が可能になり、
mixiの機能とスマートフォンの電話帳とのシームレスな連携も行えるようになりました。
実際SNSを頻繁に利用していて、
スマートフォンを使用している方々にとっては、
非常にうれしいニュースなのではないのでしょうか。
もっとSNSを利用するのが楽しくなりますし、
スマートフォンならではのサービスなので嬉しいですよね。
弊社でも「i-community」という社内SNSを利用していますが、
スマートフォンと連携したらもっと色んな場所で楽しめるのになぁと思います。
現在スマートフォンの普及率は、携帯使用者の中で一割程度なのですが、
(参考:http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0306&f=it_0306_002.shtml)
これから様々な便利なサービスや、スマートフォンにしか出来ないサービスなどを
出していけば、もっと普及率は上がってくるのではと思います。
弊社でもスマートフォン向けのアプリ開発を行っているので、
もっと便利で楽しいサービスを発信していきたいです。
このように、
「もっとこう出来れば楽しいよなぁ」
「こんな事が出来れば便利だよなぁ」
という要望や思いが、
新しいサービスを生み出していくのではないのでしょうか。
システム開発を行う側は、その為にもお客様の声に耳を傾ける事や、
自分が使用するサービスからも、何か新しいサービスになるような「ヒント」はないかと、
探したりする姿勢を持つ事が、求められます。
日頃から、そのような「ユーザー目線」に立って考える事が
システム開発には重要な事なのです。
みなさんも、日頃自分が使用しているサービスを振り返ってみて、
便利な所や不便な所などを挙げてみると、
新しいサービスが浮かび上がるかもしれませんよ!?
それでは、また来週。
ふるかわでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*