Facebook Twitter Google Maps RSS
formats

新MCP

Published on 2012年8月21日, by in 開発全般.
こんにちは、火曜日担当の倉垣です。

 

皆さん、お盆休みはとれたでしょうか?
私は数年振りにこの時期に休みをとれました。
ただ、実家に戻らずどこにも遊びに行っていません。
ほとんど勉強だけの休みでした…

 

MCP

さて、今回はMCPのお話です。
MCPはMicrosoftの資格ですが、最近MCPの体系が変わりました。
新しい資格体系は3つのレベルに区分され、それぞれ”アソシエイト”、”エキスパート”及び”マスター”と呼ばれます。
それぞれのレベルは下記のような資格が関連付けられています。

 

  • ”アソシエイト”
    • マイクロソフト認定ソリューションアソシエイト(MCSA)
  • ”エキスパート”
    • マイクロソフト認定ソリューションエキスパート(MCSE)
    • マイクロソフト認定ソリューションデベロッパー(MCSD)
  • ”マスター”
    • マイクロソフト認定ソリューションアソシエイト(MCSM)

 

各資格には、専門Windows ServerやSQL Server等の専門領域があります。
各資格に認定されるためには複数の試験に合格する必要があります。
また、MCSEとMCSDにはそれぞれ3年と2年毎に更新が必要となりました。
更新することによって、常に最新の技術を身に着けていることの証明となります。

 

資格の体系が変わり、試験内容は刷新されています。
既にいつくかMCPを取得されている方も、これを機に挑戦してみてはいかがでしょうか?
Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*