Facebook Twitter Google Maps RSS
Home 未分類 Officeクラウド化
formats

Officeクラウド化

こんにちは。
金曜担当サカタニです。

最近スマートフォン、タブレットとデバイスが増えていく中で
クラウドの必要性を改めて痛感…。

それもあって、今回は
Microsoftの「Office 365」をご紹介します。

「Office 365」とは
一言で言えばMicrosoft製品の
クラウドサービスを統合したものです。

メール・予定表・オンラインストレージと
よく使う機能がひとまとめになっています。

その中でも特徴的なものが「Office Web Apps」!
Web版のOfficeです。

Googleにも「Google Apps」がありますが、
そこはやはり本家!
デスクトップ版Officeとの互換性が違います。

まずレイアウト!
ほとんど同じです。

そしてクラウドサービスなので、
バージョンごとに買い換える必要なし!

しかもWeb上で動作するということで、
ブラウザがあれば、iOSデバイス、Androidでも
使えます。

まぁWeb版なので、
マクロが使えないなど一部機能の制限はありますが…。
デスクトップ版Officeを持っていれば、
起動しなおさなくても切替えられます。

「Office Web Apps」だけでも便利なのですが、
さらに「Dynamics CRM」「SharePoint」も統合されて、
もはや何でもアリです。

現時点では法人単位のサービスということで、
あとは個人でも展開してほしいところですが、
Windows Live IDを持っていれば「Office Web Apps」は個人でも使用できます。

Office 2013以降は
SkyDriveがファイル保存先のデフォルトとなるため、
業務の中でも効率化が図れそうですね。

一つ一つの機能が便利ですが、
複数のクラウドサービスをシングルサインオンで使用できるのも魅力のひとつ!
今後ぜひ利用したいものです。

以上、今週はこの辺で失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*