Facebook Twitter Google Maps RSS
Home 未分類 あとはブラウザさえ…
formats

あとはブラウザさえ…

こんにちは。
金曜担当サカタニです。

今日で今年最後の営業日になります。
今までDynamics CRMを活用することで
業務効率が上がるメリットをの紹介をさせていただきましたが、
そんなDynamics CRMにも現時点で大きな課題が1つあります。

それはマルチブラウザに対応していないことです。
Dynamics CRM 2011までのバージョンを利用するためには
Internet Explorer(またはOutlook)が必要となります。

今後スマートフォンおよびタブレット端末が普及していく中で
顧客間連携のツールとしてはiOSデバイスやandroidで利用できることが必須となりま
す。
そうなるとそれぞれの標準ブラウザであるSafariやGoogle Chromeで動作できなければ、
せっかく便利な機能があったとしても、定着しません。

Microsoftもそれを考慮して、。
次期Dynamics CRMにマルチブラウザ対応を含めました。
Safari、Google Chrome、Firefoxなどをはじめ、全てのブラウザで利用可能になりま
す。
ただ一部のJavaScriptに関しては、サポート対象外ということで、、
Internet Explorerしか動作を保障していません。

リリースされてからしばらく様子を見なければ、
課題が無事解決したとは言えませんが、
待ちに待った対応です。

まずは利用できることが第一歩!
さらにそこから活用できるよう、
今後も便利な機能など追求していきます。

以上、今週はこの辺で失礼します。

【参考】The Microsoft Dynamics CRM Blog
http://blogs.msdn.com/b/crm/archive/2012/05/29/resolve-breaking-script-issues-
when-upgrading-to-the-next-release-of-microsoft-dynamics-crm.aspx

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*