Facebook Twitter Google Maps RSS
Home 未分類 自社を分析する
formats

自社を分析する

Published on 2013年2月8日, by in 未分類.

こんにちは。
金曜担当サカタニです。

前回は各部門がどうCRMと関わっていくか
「営業」「マーケティング」「サービス」をメインに紹介させていただきました。

CRMを始めていくにあたって必要なものを話してきましたが、
導入する前に自社内調査も忘れないでください。

目的を明確にすることは以前話しました。
しかしその必要性をふまえてCRMを活用するためには
さらに現状分析が必須です。

部門ごとの問題、部門間で連携する場合の問題、
事前に把握しておかなければ、
導入後時間が経てば経つほど解決が難しくなってきます。

そしてこのタイミングに限らず、
問題を挙げやすい環境であるかも把握しておいたほうがいいでしょう。

自社を分析するということは
問題を明確にすると同時に
その業種および会社に特化した利用方法も見つかるはずです。

利用方法は共有しなければならないのですが、
一定の利用方法にとらわれず、
常に最適な利用方法に変化させるべきです。

以上、今週はこの辺で失礼します。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*