Facebook Twitter Google Maps RSS
Home 未分類 今更すぎるiOS6の新機能【時計 for iPad】
formats

今更すぎるiOS6の新機能【時計 for iPad】

Published on 2013年3月7日, by in 未分類.

最近Macを触りすぎて、Windowsのキーボード配列を忘れつつあるみやたです。
こんにちは。
ほんの半年前までは全角半角の切り替えに四苦八苦していたというのにorz

私のことはさておき、今回はiPadの時計機能について少々書かせていただこうと思います。

■時計
時計です。
読んで字の如し。
今更何を?とおっしゃる方も居られるかもしれませんが、実はiPadに時計のアプリが入ったのはiOS6になってからなのです。

・世界時計

Appleらしいスタイリッシュなデザインですね。
画面の下に表示された世界地図には、上で設定した地域の天気と気温が同時に表示されます。
気温は摂氏と華氏、両方に対応しています。
モスクワは正午だというのにとても寒そうです。

画面上部の時計をタップすると、大きな時計が表示されます。
市営プールとかに有りそうなAppleらしいスタイリッシュなデザインの時計ですね。
スイス連邦鉄道の鉄道時計に酷似し過ぎているとして問題になったそうです。

・アラーム
基本的な機能はiPhoneと変わりません。
が、見た目的な部分が決定的に違います。

設定したアラームが一覧となって出てくるので、設定し忘れや解除忘れ等の見落としが減ります。

・ストップウォッチ

こちらもiPhoneと変わりません。
ラップタイムの計測もしっかり出来ます。
が、iPhoneよりもスタイリッシュに見えますね。
画面の構成やボタンひとつでここまで雰囲気が変わると、UIをしっかり勉強したくなります。

・タイマー

機能は変わらず。
開始ボタンを押すと、黒の円が青く塗りつぶされていきます。

Appleらしいスタイリッ(以下略

ここでタイマーの意外な使い道をご紹介。
画面左上のサウンドで、タイマーの音が設定できるのですが、その中で「再生停止」を選択しておくと音楽アプリのオフタイマーとして利用出来ます。

ということで、本日はこれまで。

iPadやiPhoneにgoogleIMEが導入されないかなーと夢を見ているみやたでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*