Facebook Twitter Google Maps RSS
Home Facebook 便利だけど危険なSNS
formats

便利だけど危険なSNS

こんにちは。
最新って聞くとどうしても欲しくなるのはなぜでしょうね。

さて、今では生活には欠かせなくなっている携帯電話やスマートフォン。
気軽に連絡を取り合えるSNSは非常に便利です。
そんなSNSの利用に関するニュースがありました。

http://news.mynavi.jp/news/2013/08/05/038/index.html
【10代のスマホユーザー、95%がSNSを利用 -「1日何回も」が75.4%】

これを見てみると若い人ほど利用しているのが分かりますね。

しかし、これに関連して最近よく食品を扱う企業の謝罪が多くなっています。
最近の事例だと、
・7/15某コンビニ:アイスクリーム用冷凍庫に横になる
 ⇒このコンビニが休業、FC契約打ち切り

・8/2某ハンバーガーチェーン:床に大量に置いたバンズの上に横になる
 ⇒公式HPで謝罪

・8/3某弁当チェーン:冷蔵庫に入る、悪ふざけの弁当作成
 ⇒一時休業

・8/5某ラーメン店:冷凍庫の食材をくわえる
 ⇒店員は解雇、店は3日間営業を休止し食材の廃棄や庫内の消毒を行う

・8/6某ステーキチェーン:
 ⇒この店舗は閉店

・8/19某ピザチェーン:顔に生地をはりつける
 ⇒公式サイトに謝罪文を掲載

たくさんありますね。。。
この他にも調べると出てきます。

mixiのような知り合いだけ、と言うような限られた世界だとここまでにはならなかったかもしれません。
しかし、この感覚でTwitterやFacebookなど(設定にもよりますが)基本誰でも見れるような世界だと
大事になってしまいます。
手軽で便利にコミュニケーションが取れる事は大きなメリットであり、大きな危険も潜んでいます。
さらにこの事がニュースに流れてしまうと、自分もやってみようなんて思う人もいるかもしれません。

ノリでは済まさないという事を自身で理解し、他人にも自覚してもらう必要がありますね。

ではまた~。

Webサイト開発実績はこちら

Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*