Facebook Twitter Google Maps RSS
Home 開発全般 バックグラウンド実行してみる
formats

バックグラウンド実行してみる

Published on 2013年9月18日, by in 開発全般.

 

こんにちは!

 

今日はバックグラウンド実行についてです。

最近、こんなコマンドを目にしました。

 

$ php test.php &

 

「&」って…なんだろう…( ゚д゚ )

 

これ、バックグランウド実行を指定しています。

実行したターミナルが途中で落ちても、

test.phpの処理が終わるまで裏側で実行し続けます。

ちょっと実践してみましょう。

 

フォアグラウンド実行で、100秒sleepする。

$ sleep 100

 

別のターミナルを開いて実行中のプロセスを確認する

$ ps aux | grep sleep

user 6517 0.3 0.0 5020 492 pts/1 S+ 12:08 0:00 sleep 100

うんうん、実行されていますね。 ここで実行したターミナルを落とします。

 

もう一度実行中のプロセスを確認する

$ ps aux | grep sleep

 

先ほどのsleepのプロセスがなくなっています。

 

今度はバックグランド実行で、100秒sleepする。

$ sleep 100 &

 

別のターミナルを開いて実行中のプロセスを確認する

$ ps aux | grep sleep

user 6590 0.0 0.0 5020 520 pts/0 S 12:10 0:00 sleep 100

おぉ、動いてます。ここでも実行したターミナルを落とします。

 

もう一度実行中のプロセスを確認する

$ ps aux | grep sleep

user 6590 0.0 0.0 5020 520 ? S 12:10 0:00 sleep 100

ちゃんと実行され続けていますね(*´∀`) (´∀`*)

 

バックグラウンド実行ってなんだろうとおもいますが、

試してみると実感がわくかもしれません。

 

ではまた!

Webサイト開発実績はこちら

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*