Facebook Twitter Google Maps RSS
Home Webアプリ Chromecast 作成したアプリに対してCastする
formats

Chromecast 作成したアプリに対してCastする

こんにちは。陽気なシステム屋のうっちーです。

前回までで Chromecastアプリを動かす準備ができました。

それでは、Chromecastの拡張機能をインストールしてSenderアプリを動かしましょう。
Chromecastの拡張機能は、現在以下のURLよりインストールできます。
https://chrome.google.com/webstore/detail/google-cast/boadgeojelhgndaghljhdicfkmllpafd?hl=ja

青い「+ 無料」のボタンをクリックするとインストールされます。

それでは、SenderアプリをアップロードしたURLにアクセスしてみましょう。

テキストボックスに文字を入力してEnterキーを押下すると、Cast先のChromecastを指定できるようになります。同じネットワーク内に複数のChromecastが存在する場合は複数表示されるわけですね。

目的のChromecastを選ぶと、

テキストボックスに入力した内容がChromecastへ送られモニターに表示されます。

次回は同じReceiverアプリに対してandroidアプリからCastしてみます。

 

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*