Facebook Twitter Google Maps RSS
Home Androidアプリ Chromecast スマートフォンから Castする
formats

Chromecast スマートフォンから Castする

こんにちは。陽気なシステム屋のうっちーです。

前回はPCの Chrome WebブラウザからChromecastへメッセージを送信しました。

今回はandroidアプリからChromecastへメッセージを送りましょう。

android用のSenderアプリサンプルはhttps://github.com/googlecast/CastHelloText-android にあります。
git cloneして Android Studioで開いてください。

「Sync Project with Gradle Files」した時、Gradleのバージョンが古いと怒られる可能性があります。

私は http://qiita.com/AbeHaruhiko/items/fd9a01ad6fc84309e857 を参考にさせていただき、以下の二ヶ所を書き換えました。

あとは、HTMLの時と同様、APPLICATION IDを書き換える必要がありますね。

ビルドして実機へデプロイし、実行します。

画面右上のキャストボタンをタップすると、Cast先のChromecastを指定できます。

画面中央のマイクボタンをタップすると、音声入力の画面になります。android版サンプルはどうも音声入力のみ受け付けるUIのようですね。

滑舌よく話しかけると、話した内容がCastされます。「IT」が小文字になるのは御愛嬌というところですね。

githubではiOS版のサンプルも提供されています。iOS版サンプルのUIはちょっと手抜きですね・・

iOSの場合は別途、https://developers.google.com/cast/docs/downloads より「iOS Sender API libraries」をダウンロードし、解凍してフレームワークとして追加します。

 

一つのReceiverアプリに対して、HTML5(Javascript)、Android、iOSのそれぞれのアプリからメッセージを送り、画面に表示させることができました。

次回はメッセージの送信と受信についてコードを追ってみます。

 

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*