Facebook Twitter Google Maps RSS
Home Webアプリ Chromecast Google Playでアプリを購入しよう
formats

Chromecast Google Playでアプリを購入しよう

こんにちは。陽気なシステム屋のうっちーです。

Chromecastは海外では先行して発売されており、開発用のSDKも提供されていたため、Google Playでいくつか対応アプリが公開されています。
今回は、どのようなアプリを作ればよいか参考にするために Google PlayでChromecast対応アプリをいくつか購入して試してみましょう。

現在、日本国内でChromecastを購入すると、600円分の Google Playクレジットがもらえる特典がついてきます。(2014年 7月 31日まで
https://support.google.com/chromecast/answer/6008836?hl=ja

この特典を受け取るには、2014年 7月 31日までに Chromecastをセットアップし、設定アプリで「クーポンをチェック」をタップします。

 

すると、Google Playで利用できるクーポンコードが発行されます。

 

それでは、Google Play クレジットが充当されたら、Google Playで「Chromecast」で検索し、対応アプリをインストールしましょう。

 

まずは、複数のゲームの詰め合わせ「Gamecast」を試してみます。

テトリスやフラッピーバード、ブロック崩しを楽しめます。アップデートでゲームが追加されたりもするようですね。Sender側は以下のようにコントローラをイメージした画面が表示されます。

 

次は「Chromecast Romantic Love Notes」を見てみましょう。

画像を表示して文字を被せているだけの単純なアプリですが、大画面モニターに表示するとインパクトがありますね。

Chromecast Fireplace & Candles」のように、音が出る動画版もあります。

 

次は、「Chromecast Countdown」を見てみましょう。

単純なカウントダウン・タイマーですが、 イベント会場等では便利に使えるのではないでしょうか。

 

このように、Chromecastアプリは単純なものであってもアイデアさえあれば、大きな画面を活かしてインパクトのあるものを作ることができるのではないかと思います。

大きなテレビに繋ぐことを考えると、高精度の画像や音声、動画や地図を組み込むのが良さそうですね。

 

次回は、Chromecastアプリを開発する際に注意すべき点や制限について考えてみたいと思います。

 

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*