Facebook Twitter Google Maps RSS
Home デザイン photoshopの操り人形(パペット)
formats

photoshopの操り人形(パペット)

こんにちは。デザイナーのトモヨです。

今日はイメージを操る方法をお話させて頂きます。

 

【使用:Photoshop CC版】パペットワープ

今回はわんちゃんの口角を上げて、

さらに笑っているように編集します。

 

≪STEP 1≫
まずは変形したい被写体を切り抜きます。(切り抜き方

今回は分かりやすいように背景を敷いておきます(茶色)

≪STEP 2≫
切り抜いた被写体を選択しておきます。

メニューの[編集]→[パペットワープ]を選択します。

すると…

選択したレイヤーに操る糸が出てきます。

≪STEP 3≫
操作したい部分   +  動かしたくない部分

にクリックしてピンを置いていきます。
操作したい部分は置いたピンをドラックすることで変形が出来ます。

BEFORE

AFTER

口角がキュっと上がってるの分かりますか?

編集した被写体を切り抜く前のイメージの上に載せて完成です。
多少のズレは、ぼかしツール・スタンプツールで調整して頂ければ綺麗に仕上がります。

\ むふふ・・・ /                 \ ニコッ♡ /

いい夢見てそうでしょ?

最後までご覧頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*