Facebook Twitter Google Maps RSS
Home 未分類 jQueryってなーに??
formats

jQueryってなーに??

こんにちは!

駆け出しプログラマー安東です。

最近フロント画面を実装する機械が増えて、
おしゃれでかっこいいフロントを作る際に
必ず欠かせないものがあります。
それは「jQuery」です。

今回はWEBにはもはや欠かせない

ライブラリとなった「jQuery」について紹介致します。

まず「jQuery」とは

jQuery(ジェイクエリー)は、ウェブブラウザ用のJavaScriptコードを
より容易に記述できるようにするために設計された軽量なJavaScriptライブラリである。
※ウィキペディア引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/JQuery

こんな「jQuery」なのですが
特徴について調べてみました!!

1.繰り返し記述がない
.each()メソッドを使用すると、様々な要素にバインドする事ができます。

2.ブラウザ依存しにくい
JavaScriptを使用するとどうしてもブラウザに依存してしまいますが、
JQueryを使えばそんなことは起こりません!

こんな特色のあるjQueryなのですが
バージョンが違うと異なる点がいくつか出てきます。

■1.x系と2.x系の違い

・1.x系はIE8以前をサポートする古いWebブラウザ(レガシーブラウザ)向けのバージョン
・2.x系はIE8以前をサポートしてはおりませんが、高速かつ安定して動作する事を目指したバージョン

上記の通り、1.x系と2.x系でも大きな違いがでてきます。

■jQuery1.9以降の変更点

jQuery1.9で大きな変更点があり、
使えなくなったり、仕様が変更になったメソッドがあるので
わたしが良く使用するものを以下にまとめます。

・toggle(func,func…)
アコーディオンを実装する際に使う事が多いようです。
※表示/非表示のtoggle()は使用できます。

・live()、die()
.on(), .off()があるので、そちらを使いましょう!

・.add()
要素の追加順が変更になりました。
存在する要素→新しく生成する要素の順番に変更になりました。

また、以下のメソッドも変更になったみたいですので、
いくつかご紹介させて頂きます。

・hover擬似イベント
jQuery1.9では”mouseenter mouseleave”のエイリアスとして”hover”が使用できなくなったみたいです。

・jQuery.attr()
jQuery.attr(elem, name, value, pass)をサポートしなくなります。

業務でも使う事の多いjQueryなので
バージョンの違いなどに気をつけて
今後も業務に望みたいと思います。

今回はこの辺で失礼致します。
ご閲覧ありがとうございました。


ECサイト構築はこちら


ホームページ製作はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*