Facebook Twitter Google Maps RSS
Home 未分類 AR技術って何?
formats

AR技術って何?

Published on 2015年6月12日, by in 未分類.

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
初めまして陽気なシステム屋新入りのポンタです!

初めてなことばかりで勉強することが多いですが、
知識を取り入れていくことは好きなので、日々楽しく過ごしております!

ところでみなさん!
AR技術という言葉を知っていますか?
もしくは、聞いたことはあるけど知らない…
なんてことはありませんか?
そんなみなさんにAR技術について説明したいと思います。

AR技術とは

AR技術とは、コンピュータを用いて現実世界に情報を付加する技術のことです。
一見難しく感じるかもしれませんが、みなさんも見たことがあるかもしれません。
例をあげて説明しますと、カメラ越しにまたは特殊なメガネをつけて、
ある一定の場所を見ると現実世界に3Dの物体が現れるなんてことを、
実際に経験したり、テレビ等で見たことはありませんか?
これもAR技術の一つなんです!

どこで利用されているの?

実際利用されている一部を紹介したいと思います。

・雑誌や図鑑の生き物を3Dモデルで表示
・広告にカメラをかざすと、ビデオが流れる
・風景上に情報を投影するカーナビ
・現実世界がゲームの舞台になる
・ARを利用した体験型イベント

一部ですが、いろんな所に利用されていますね。

AR技術の特徴

AR技術についてなんとなく想像できたかと思います。
次は、技術的な特徴について説明したいと思います。
AR技術の特徴ですが大きく2つに分けることができます。

1つめは、GPS等位置情報を利用するものです。
これは先ほどの利用例にあげた「風景上に情報を投影するカーナビ」等があります。

2つめは、画像・空間を認識することで情報提示を行うものです。
「雑誌や図鑑の生き物を3Dモデルで表示」「広告にカメラをかざすと、ビデオが流れる」等ですね。

それぞれにメリット・デメリットがあり、
利用内容によりどちらの技術を使うのかが変わってきます。

まとめ

AR技術は最近よく聞くようになってきたと思います。
私も現在ARを利用したアプリを作成しています。
おもしろそう!興味がある!等思っていただけたならARを利用したアプリもありますので、
ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか!

弊社開発実績はこちら

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*