Facebook Twitter Google Maps RSS
formats

facebookページをマーケティングに使う!!

こんにちは。アイハナです!
すっかり春らしくなりましたね。
東京でも桜が見頃を迎えていますので、今週末は
桜の写真を取りに愛機NikonD90を持って出かけに行こうと思います。

さて、今回は何かと話題のfacebookについてです。
最近企業のマーケティングにもfacebookページを利用する
会社さんが増えています。
私が所属しているアイ・エンターにも頻繁に
facebook関連の問い合わせが来るようになりました。
facebookページとはfacebook上で企業や団体が
自由に作成可能なビジネス用ページのことです。
アメリカをはじめとする海外ではすでに多くの企業が
facebookページを利用しています。
利用方法は様々で、アイデア次第でどんなことでもできちゃいます。
例えば…
・サービス・商品の紹介
・会社の紹介
・新着情報(お知らせ)の配信
・ユーザーアンケート
・ユーザーとのコミュニケーション etc..
このような活用方法を説明すると、よくホームページの延長線上に
捉えられることが多いfacebookページですが、その利点は
・更新が容易に素早くできるため新鮮な情報発信が可能
・ユーザーの生の声が集めやすいためコミュニケーションツールとして利用できる
・口コミ(「いいね!」機能やコメント)による拡散が見込まれる
などなど、到底ホームページでは実現できないこともできるんです。
うまくホームページとfacebookページを住み分けできるといいですね。
実名主義であることがから日本では広がらないのではという
意見もよく耳にしますが、私自身としては今後
facebookページは国内で浸透していくと思っています。
なぜかというと、日本人は世界でも有数の
「他人の評価や口コミを気にする民族」だからです。
facebookの大きな特徴であるいいね!機能がうまくこの
日本人特有の文化にマッチしていけば、必ず日本人は
facebookを頻繁に利用することになるはずです。
今後どうなっていくか注目ですね。
アイ・エンターでも現在自社のfacebookページを制作中です。
近いうちに公開しますので楽しみにしていてください。
また、facebookページの制作代行も受け付けています。
ユーザーコメントへの返信や、誹謗中傷など悪意のある投稿の
削除など、運営代行もがっちり行っていますので
ご興味が有る方はお問い合わせください。
では、また来週!

formats

【iPhone/Android】有料アプリはほとんどダウンロードされない!?

水曜日担当の古川です。
今週はちょっと日射しも暖かくなり、ようやく春らしくなってきましたね。
ぽかぽか日和にお花見に行きたいこの頃です。
さて、本日はスマートフォンアプリに関する気になる記事を見つけたので、
ご紹介したいと思います!
「スマートフォンユーザー、6割が“有料アプリはほとんどダウンロードしない”」
(参照URL:http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1104/04/news109.html)
この記事には、要約すると以下のダウンロード状況が書かれています。
***********************************************************************
■スマートフォンユーザーが1カ月にダウンロードする無料/有料アプリの数
【無料アプリ】
1位:月に1~2本(4割)
2位:月に3~5本(3割)
3位:月に6~10本(1割)
【有料アプリ】
1位:ほとんどダウンロードしない(6割)
2位:月に1~2本(3割)
3位:月に3~5本(0.5割)
***********************************************************************
上記のアンケート結果を見て頂いてもわかる通り、
実際、有料アプリは6割のスマートフォンユーザーが1カ月の間にダウンロードしていない状況なのです。
(調査対象はiPhoneユーザー、Androidユーザー各200人の合計400人なので一概には言えませんが。)
私もiPhoneユーザーなのでアプリのダウンロードに関して考えてみたら、
無料アプリは確かにダウンロードし易いですが、
有料アプリは、本当に欲しい時にしかダウンロードしないです。
無料アプリと有料アプリの購入時の決定的な違いは、
無料アプリはお金がかからない分、お試しとしてダウンロードして、気にいらなかったら削除すれば良いだけの話ですが、
有料アプリは一度ダウンロードするのにもお金がかかってしまう所です。
なので、本当に使えそうだとか、おもしろそうだとか、確信に近いものが無いと買う事が無いですね。
尚、上記の記事にも掲載されていたのですが、
ダウンロードしたアプリを知ったきっかけとしては、
AppleやGoogleが提供するアプリケーションダウンロードサービス「App StoreAndroid Market」が7割を超えていて、
その他では「個人の日記やブログ・SNS(Twitter・Facebookなど)」
「友人・知人からのクチコミ」などがそれぞれ3割程度となり、
スマートフォンユーザーの3人に一人は
友人・知人からのクチコミ経由でアプリに興味を持っているそうです。
私自身もダウンロードする際に活用するのが、App Storeでのアプリランキングや、
レビュー、またはiPhoneアプリをおすすめするAppBankというサイトなどで、
その他は友達からお勧めされたアプリなどを参考に、
おもしろそうだとか、使えそうだとか思ったものはダウンロードしています。
実際有料アプリだからといってすぐ敬遠されるのではなく、
ダウンロードされているアプリだってたくさんあります。
有料アプリランキングの上位に来ているものは、
要は、そのアプリにお金を払ってまでダウンロードするだけの価値があるという事ですよね。
今の自分にどういうアプリが必要なのか。
例えば、寝坊をよくしてしまうのであれば、
優れた目覚まし機能がついたアプリが欲しくなるでしょうし、
就活生でしたら何か就職活動に役立つアプリが欲しいと思います。
そのような、自分に必要そうなアプリに観点を絞ってみるのもいいと思います。
アイ・エンターからも「ポケット就活講座SPI~ポケ就~」というスマートフォン向けアプリ
iPhone版Android版でリリースしています。
AppBankにもポケ就の記事が掲載されました!
是非是非ダウンロードしてくださいね!
それではまた来週。
ふるかわでした。

formats

Springフレームワーク

火曜日担当のたまごです。
今日は自分が担当している仕事の話を。
プログラムの話題になりますが、技術的な話はしないので、Springのプログラミングテクニックについての情報を探してここに来た方がいましたら、ごめんなさい。
現在私が担当している案件では、Java言語に対応した「Spring 3.0」というフレームワークを使って開発しています。
Springはどのバージョンも使うのが初めてなのですが、バージョンごとに大きく仕様が違うということと、3.0は日本語の資料があまりそろっていないこともあり、新しい発見をしながら開発を進めています。
「未経験のプログラム言語といっても、上から下に進んでいくのは全部同じですから、何が来ても大丈夫です」
と入社前の面接で大見得を切ったのですが、さにあらず。
SpringにはJavaで採用されている「アノテーション」という仕組みを利用して、自動的に(というと語弊があるかも。明示的に呼び出さなくても、という意味です)メソッド(関数)を呼び出してくれたりします。
自分で書いたメソッドがどこから呼ばれているのかわからず、「上から下に進んでいるの?」と最初は戸惑いますが、慣れれば非常に楽、だそうです(上司談)。
まだアノテーションを使い慣れず、どこでどうやって呼ばれるのだろうと試行錯誤しながらの開発の部分もありますが、なかなか面白い仕組みですね。
今回の案件では「Spring Web Service」(リンク先は英語です)といった関連するフレームワークも使っていますが、英語の資料さえ十分にあるとはいえずかなり手探り状態。
極めれば技術書を書けるんじゃないかと思いながら、やっています。

formats

IT勉強会の勧め

こんにちは、月曜担当の中山です。
宜しくお願いします。
本日は勉強会について書いていきます。
東京ではITの勉強会が多く開かれています。
内容が面白いものも多く、
またエンジニア同士の交流の場としても使用できます。
開発者として刺激をうけるいい機会になりますので、
是非積極的に参加してみてはどうでしょうか。
また開発者ではなくとも、
このブログをご覧になられている方は開発に興味がある方だと思われますのでお勧めさせていただきます。
かくいう私も時々参加しています。
やはり色々刺激をうけ大変勉強になります。
勉強会を探すにもATNDなどで気軽に探せますので予約も簡単です。
参考までに、
以下に幾つか私が参加した勉強会を記載いたします。
■「java-ja.js #2」(http://atnd.org/events/9721)
開催場所がGREEでしたので、
おーこれがあのGREEかと思いました。
内容自体もQUnitなどのテスティングフレームワークについてLTされていましたので
大変面白かったです。
■「MySQL Casual Talks vol.1」(http://atnd.org/events/9803)
ほとんど発表者がDeNAの方でしたのでDeNAの中身が垣間見えた勉強会でした。
MySQLのステータス、データ分割についても参考になりました。
私は弊社アイ・エンターのメルマガツールの「maneki-neco」の開発担当をしています。
使用しているDBがmysqlなので仕事にも役に立ちました。
弊社アイ・エンターでは社内エンジニア向けに勉強会を開いています。今度担当になりました。
そういった社内での勉強会でも展開できます。
色々とメリットがありますので是非勉強会に参加してはいかがでしょうか。

Tags: , , ,
formats

機能強化!PhotoShop CS5

初めまして!金曜日担当のあゆみです。
今日で2年目のひよっこです!
現在は主にデザイン業務を行っております。
まだまだ解らない事だらけですが、このブログからも何か学べたらなと思っています。
これからよろしくお願い致します!
今日で東北地方太平洋沖地震から3週間が経ちました。
被災者の方々、心からお見舞い申し上げます。
アイ・エンターも日頃から、自分たちで出来る最大限の事を行っております。
少しでもお力になれたら幸いです。
こんな状況の中ですが、本日は各地で新入社員の方が初出勤を迎えました。
不安と緊張でいっぱいかと思いますが、こんなときこそ笑顔で頑張りましょう!
私も先輩になるということで、今まで以上に頑張っていきます。
さて!本日は、昨年発売された Photoshop CS5 についてお話したいと思います。
CS5
普段、自宅ではCS4を使っているのですが紹介動画を見ただけでも格が違いますね!!
64bit対応もされ、パフォーマンスもかなり上がっているそうなので
膨大なメモリを必要とするPhotoshopには嬉しい機能強化ですね。
その他にも、魔法のような機能が色々と追加されています。
Photoshopを使用している人ならだれもが使う「選択ツール」。
人の髪の毛など細か範囲を選択したいとき、本当に面倒で難しかったのですが
「境界線を調整」というダイアログの機能を使えば簡単に細かい髪の毛等を自動調整してくれるらしいです。
(参考URL:http://tv.adobe.com/jp/watch/learn-photoshop-cs5/10337/)
また、サイズを変倍しても画質が落ちたり違和感が残ったりしないらしいですね。。
例えば、人が写った風景写真を横に二倍拡大しても人は二倍にならなず、
風景も違和感がない様に調整されるそうです。
Adobeでたくさん紹介されているので、ご興味がある方はご覧になってみてください♪
http://help.adobe.com/ja_JP/photoshop/cs/using/WS5441FC84-6A84-45f8-9041-C3EA3E357507a.html
恐るべしCS5!若干乗り遅れた感がありますが、絶対欲しい!!!
しかし、まずはPhotoShopの容量に耐えられるパソコンを買わなくてはいけません。。
自宅のパソコンではCS4がろくに動かなくてイライラしております。
アイ・エンターはデザイン面でも大変自信があり、
お客様のご要望に沿ったデザインをご提案できるよう、日々努力を重ねております。
ECサイトホームページ等の立ち上げやリニューアルをお考えの方は
是非、弊社の 開発実績 をご覧になってみてくださいね!
お見積りも無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
私も頼れるデザイナーの先輩のもと、たっくさん勉強してお客様が笑顔になるようなデザインを作っていきたいです!
それではまた来週 .:*:

Tags: ,
formats

【サービス紹介】ポケット就活講座SPI(iPhone|Android|GREE|携帯電話)

こんにちは木曜日担当のアイハナです!
これからよろしくお願い致します。
さて、今日はちょっと宣伝になってしまうのですが
弊社で開発をしたサービスである
「ポケット就活講座SPI~ポケ就~」
についてご紹介をしたいと思います。

このサービスは「携帯電話で気軽にSPI対策」をコンセプトに
社内で企画立案、設計、開発、運用までを一貫して取り組んでいます。
ガラケーでの公式コンテンツ(docomo・softbank・au)を皮切りに
現在ではiPhone版Android版GREE版がリリースされています。
かくいう私も初代「ポケット就活講座SPI~ポケ就~」である
ガラケー版の開発に携わっていました。
気軽に対策できるというところはが大きなセールスポイントではありますが
内容はとても充実しています。
例えば・・・
・問題数は1000問以上(※一般的なSPI対策本は400問程度)
・非言語問題を18分野、言語問題を9分野収録
・実際のSPIに沿った出題形式
・常に最新の問題を更新
・携帯電話だから就活中の空き時間に手軽にできる
・苦手な問題だけを集中対策
・問題だけではなく様々なお役立ちコンテンツをご用意
・公式集
・例題集
・単語帳
・間違えた問題を解く
・就活マナー
・メールの書き方    etc…
SPIの学習は脳トレにもなりますし、一般常識を身につける意味でも
非常に役立つものです。学生の方はもちろんのこと、興味が有る方は
ぜひ一度ご利用になってみてくださいね!!

formats

便利で楽しい!ソーシャルフォン(R)サービス

初めまして。
水曜日担当のふるかわです。
まだまだ駆け出しのエンジニアですが、
みなさんがシステムに少しでも興味を持ってくれるような、
楽しいブログにしたいと思いますのでよろしくお願いします。
さて、早速本題に入りたいと思います。
先日気になるニュースを見つけたのですが、
ソーシャルフォン(R)」ってご存知でしょうか?
「ソーシャルフォン(R)」サービスは、
ソフトバンクモバイル株式会社と株式会社ミクシィが提供しているサービスで、
日本最大手のSNS「mixi」での友人・知人とのコミュニケーションを、
スマートフォンでもっと便利に楽しくする事を目的としていて、
2011年2月よりサービスが開始されました。
つぶやき(mixiボイス)やmixi日記など
mixiの友人(マイミク)の発信した情報などを一元的に表示できるほか、
スマートフォンの電話帳とmixiの友人データが自動的に同期することで、
簡単に電話やmixiのメッセージの送受信が可能になり、
mixiの機能とスマートフォンの電話帳とのシームレスな連携も行えるようになりました。
実際SNSを頻繁に利用していて、
スマートフォンを使用している方々にとっては、
非常にうれしいニュースなのではないのでしょうか。
もっとSNSを利用するのが楽しくなりますし、
スマートフォンならではのサービスなので嬉しいですよね。
弊社でも「i-community」という社内SNSを利用していますが、
スマートフォンと連携したらもっと色んな場所で楽しめるのになぁと思います。
現在スマートフォンの普及率は、携帯使用者の中で一割程度なのですが、
(参考:http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0306&f=it_0306_002.shtml)
これから様々な便利なサービスや、スマートフォンにしか出来ないサービスなどを
出していけば、もっと普及率は上がってくるのではと思います。
弊社でもスマートフォン向けのアプリ開発を行っているので、
もっと便利で楽しいサービスを発信していきたいです。
このように、
「もっとこう出来れば楽しいよなぁ」
「こんな事が出来れば便利だよなぁ」
という要望や思いが、
新しいサービスを生み出していくのではないのでしょうか。
システム開発を行う側は、その為にもお客様の声に耳を傾ける事や、
自分が使用するサービスからも、何か新しいサービスになるような「ヒント」はないかと、
探したりする姿勢を持つ事が、求められます。
日頃から、そのような「ユーザー目線」に立って考える事が
システム開発には重要な事なのです。
みなさんも、日頃自分が使用しているサービスを振り返ってみて、
便利な所や不便な所などを挙げてみると、
新しいサービスが浮かび上がるかもしれませんよ!?
それでは、また来週。
ふるかわでした。

formats

アイ・エンターで仕事を楽しむ

火曜日担当のたまごです。
今週からブログ「陽気なシステム屋が世界を変える」を書くことになりました。
今後ともよろしくお願いします。
東北地方太平洋沖地震で被害にあわれた方には、心からお見舞い申し上げます。
私たちからは皆様に、情報と技術、そして元気を提供することでお力になることもできるのではないか、と考えております。
私たちの所属する、株式会社アイ・エンターのシステム開発部門は、Webや携帯電話、iPhoneやAndroidといったスマートフォンなどで動作するプログラムを開発しています。
私が今担当している案件は、ある企業の提案するデジタルコンテンツ管理方法を実用化するものです。自分は今年の2月に中途で入社したばかりなのですが、こういう大きな案件に関われることができて、非常にわくわくしています。
アイ・エンターの経営理念にも、「仕事を楽しむ」という言葉があります。楽しむといっても、楽な仕事をさせてもらえるわけでも、ふざけ半分で仕事をするわけでもありません。
実際、作業は厳しいところがあります。現在は全社的に節電モードで残業は少ないですが、上司からは「これから血ヘド吐くよ~」と脅かされているし、技術的にも新しいフレームワークを使うので、技術を習得しながらの作業となってきていますし。
そんな中で、「仕事を楽しむ」について、自分なりに考えてみました。
それは、仕事への取り組み方の問題だと思うのです。ただ目の前の仕事をこなしている、あるいは仕事をお金のためにやっていると考えるのは、何か違うでしょう。
真剣に仕事に取り組み、ときには業務の量や難しさに押しつぶされそうなことがあっても、最後には打ち勝って結果を残す。そのときの達成感、仕事の過程においての新しい気付きや成長を感じることが、「仕事を楽しむ」ということではないでしょうか。
作業が多くなってくると、自分自身、「仕事を楽しむ」ことを忘れそうになります。そんなときは原点に立ち返り、経営理念とは? 仕事とは? 楽しむとは? と自分に問いかけて、気持ちを新たに仕事に取り組むようにしたいものです。

formats

初システムブログ投稿

こんにちは、中山です。
本日からブログをつけることになりました。
宜しくお願いします。
普段はrubyとphpにてWebシステムの開発を行っています。
今日は気になるニュースを見つけたので紹介します。
「アマゾン、東京にデータセンター EC2など国内ネットワークで利用可能に」
(http://www.zaikei.co.jp/article/20110303/68208.html)
内容は3/3のひな祭りの日よりAmazon EC2が東京にデータセンターを設置したという
ちょっと古いニュースですが、
上記リンク先のニュースソースでは東京にデータセンターを置く効能として二点掲げています。
一つ目は通信遅延の改善。
二つ目はデータの国内保存などの規制がある企業の利用の容易さ。
一つ目の通信遅延の改善は皆様想定できるとは思われますが、
二つ目は想定できましたでしょうか。
エンタープライズの世界では、
Amazon EC2はデータを海外(米国、アイルランド、シンガポール)
に置くことになるので嫌がる方もいらっしゃいます。
データ自体の置き場所を一般のユーザー様は気にならないかもしれませんが、
こうしたことも関与してくるケースがあります。
データの置き場所まで意識する面白いケースだと思い紹介しました。