ニュース

スリー・シーズセーフティプロジェクト(三密)がASPICアワード2020_IoT部門で会長賞を受賞しました

news_thumb_corp_vrevent

ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020において、弊社が提供する「スリー・シーズセーフティプロジェクト(三密)」が(IoT部門にて高く評価され)「ASPIC会長賞」を受賞しました。
(今回、コロナ禍でのニューノーマル時代を背景に革新的サービスとの評価をいただき、このような栄誉ある賞の受賞に至りました。引き続き、サービスの向上を進め、安心・安全に暮らせる世の中の実現に向けて邁進していきます。 )


スリー・シーズセーフティプロジェクト(三密)


■ASPIC IoT・AI・クラウドアワードの趣旨
平成19年より開催し14回目となったASPIC IoT・AI・クラウドアワードは、日本国内で優秀かつ社会に有益なIoT・AI・クラウドサービスを表彰し、事業者及びユーザーの事業拡大及び業務効率化等を支援します。これによってクラウドサービスの利用促進と市場創造による社会情報基盤を確立することを目的としています。


【本件に関するお問い合わせ先】
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-10 長沼ビル5F
> お問い合わせはこちら