沿革

Story

3畳ワンルームの一室からスタートを切り、我々は常に時代を1歩リードする挑戦を繰り返しています。
例えどんな難題にも、前例がないことだとしても、考え抜き、行動し、進化を繰り返しています。
楽しみながら実現してみせる。そんな執念が、現在の幅広い事業に繋がっています。
アイエンターにとって、挑戦の先にある「楽しむ」という概念こそ、未来も変わらない確固たる姿勢です。

楽しむを世界へ

2004
代々木のレンタルオフィスにてアイ・エンター設立
2005
事業拡大とともにオフィスを渋谷へ移転
2006
情報セキュリティマネジメントの認証資格「ISMS」を取得
2007
事業拡大に伴い本社移転
第一期 新入社員入社
2008
グループ会社i.e.sea株式会社(ネットワーク、インフラ事業)を設立
2009
早稲田出版から就活生に向けた「また、お祈りメールがきました」(著:入江恭広)を出版

未知への挑戦

2008年のリーマンショック以降も常に新しい挑戦を続け、初代iPhoneが発売された年から、いち早くアプリ開発/デザインの研究を重ねてきました。ここで培ったノウハウを元に、クライアントや同業他社から様々なご相談を頂いています。

2010
会員制・業績向上プログラム「スマートフォン研究会」スタート
2011
事業拡大に伴い本社移転
アイス・スイーツ通販サイト「善左エ門」オープン
i-seiQ(システム業界向け:契約・書類発行管理サービス)リリース
2012
大阪支店開設
I-FACE(iPad向け受付管理システム)リリース
「スマホ活用経営支援サービス」が東京都に承認される

ステージを世界へ

設立当初からグローバル化を目指していたことや、掲げている「楽しむを世界へ」というミッションを実現するため、多様性を重視し、事業をカラフルに展開すべく、ここで大きな一歩を踏み出しました。

2013
ベトナム・ハノイにi-enter Asia(アイエンター アジア)設立
2014
i.e.sea株式会社がAWSアドバンストコンサルティングパートナーに昇格

働き方のアップデート

昨今、COVID-19により、働き方のアップデートが求められている中、我々は2014年頃から、テレワークを推進する事業や実証実験を行ってきたことで、社員ひとりひとりが自由な働き方の中で、成長を遂げています。

2015
「北海道オホーツクふるさとテレワーク 推進事業」に参加
資本金を3,000万円に増資
2016
グループ会社i.e.sea株式会社をアイエンターへ事業移管
2017
福岡支店開設
事業拡大に伴い本社移転
北海道北見市と地方創生に係る連携協定を締結
「横浜FC」とオフィシャルクラブスポンサーの契約を締結
2018
RPA導入支援サービスを開始
仙台サテライトオフィスを開設
ペットメディア「ReCheri(リシェリ)」を開始
技術書「スマートスピーカーアプリ開発入門 3大スマートスピーカー Amazon Echo Google Home LINE Clova対応」を出版
ラボ型開発およびラボ契約が東京都「経営革新計画」として承認される
2019
札幌支店開設
仙台支店開設
沖縄支店開設

世界共通の課題解決に挑戦

マリンテック事業を筆頭に、世界共通で問題視されている事象を解決するため、ITの力を使い、
多くの方々の楽しむ姿を創造し、チャレンジを続けています。

2020
マリンテック事業「i-ocean」を開始
北海道斜里町と「RPAを活用した業務効率化に関する連携協定」を締結
2021
オンラインプログラミング教室「i-Pallet’s」を開始

Contact Us

ご相談、ご質問はお気軽にどうぞ

XR/IoT/RPA/アプリ開発/Webシステム開発/EC構築/業務システム開発 /クラウド開発/AWS構築/デザイン/UX/デジタルマーケティング関連

XR/IoT/RPA/アプリ開発/Webシステム開発
/EC構築/業務システム開発/クラウド開発
/AWS構築/デザイン/UX
/デジタルマーケティング関連

お問い合わせ
TOP